ふわふわ海老すり身 ソフトタイプ

 こちらの「ふわふわ海老すり身 ソフトタイプ」は、「ふわふわ海老すり身」(←レシピにリンクしています)の材料の分量を変えたり、溶き卵を加えるなどして、よりやわらかい食感となっています。やわらかいほうが食べ易いという方は、「ふわふソフトタイプ」をぜひお試し下さい。


<仕上がり 170g>
むき海老・・・・・・・・・75g
絹豆腐・・・・・・・・・・15g
大和芋・・・・・・・・・・15g
片栗粉・・・・・・・・・・7g
酒・・・・・・・・・・・・10cc
マヨネーズ・・・・・・・・15g
干し海老・・・・・・・・・2g
お麩・・・・・・・・・・・6g
溶き卵・・・・・・・・・・30g
塩・・・・・・・・・・・・ひとつまみ

海老の下処理用
 塩・・・・・・・・・・・小匙1/2
   片栗粉・・・・・・・・・大匙1
 酒・・・・・・・・・・・小匙2

<作り方>
①海老の下処理。
 海老は、背わたを取り除く。ボウルに海老、塩小匙1/2、酒小匙2、片栗粉大匙1を入れてよくもみ込み、灰色の汚れが出て来たらザルにあけ流水で洗い流す。キッチンペーパーで水気を拭い、細かく切っておく。
②干し海老は、あらかじめミルで粉末状にしておく。
③大和芋は、皮をむきすりおろしておく。
④すりおろし大和芋以外の材料すべてをミキサーにかけてペースト状にする。
⑤完全に粒がない状態を確認してから、最後にすりおろし大和芋を加えよく撹拌する。
⑥絞り出し汁袋に入れ、使う料理にあった大きさに絞り出し・成形し、電子レンジで半加熱し、冷凍保存する。加熱しすぎると食感が固くなってしまうので、手で触って生地が手についてこないくらいまででよい。

*冷凍むきえびは、解凍の際に水分と旨味が出てしまうので、なるべく殻付きのものか冷凍していないものを選ぶとよいでしょう。

 

 
Top