ブロッコリーのムース サーモンソース添え

ブロッコリーとサーモンのムース

 

 ゼリー化パウダーはデザートだけでなく、おかず作りにも使えます。ブロッコリーのピュレを使ったムースも短時間で作れます。

 スモークサーモンにクリームチーズを混ぜて作ったソースがブロッコリーのムースとも好相性です。グラスに2層に盛り付け、ウニやイクラを飾り、オードブル風に仕立てました。

 ブロッコリーのピュレをムースにすることで、なめらかさ、ふわふわ感も増し、さらに食べやすい食感になります。

 

<材料2人分>
「ブロッコリーのムース」
ブロッコリーのピュレ・・・・・・・・・・・・・・・80g
鶏がらスープの素・・・・・・・・・・・・・・・・・1g(小匙1/4弱)
湯・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・40cc
ゼリー化パウダー(今回はミキサーゲルを使用)・・・1.2g(小匙0.8)
生クリーム(乳脂肪分45%以上)・・・・・・・・・20g

「サーモンのソース」
スモークサーモン・・・・・・・・・・・・・・・・・20g(2切れ)
クリームチーズ・・・・・・・・・・・・・・・・・・5g
生クリーム・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・20cc
牛乳・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・25cc

ウニまたはイクラ・・・・・・・・・・・・・・・・・適宜

 

<作り方>
(1)ブロッコリーのムース:
 ブロッコリーのピュレを準備する。(下記リンク参照)
 小分け冷凍保存している場合は、自然解凍または電子レンジで解凍する。

(2)鶏ガラスープの素は、お湯で溶いておく。
(3)生クリームは、七分だてくらいに泡立てる。少量のため、ミルクリーマーなどを使うと便利。

(4)ブロッコリーのピュレと鶏ガラスープ、ミキサーゲルをミキサーで15秒ほど撹拌する。
 1分以上の膨潤タイム(※注・下記参照)をとり、さらに15秒ほど撹拌する。
 ブロッコリーの粒が無くなるのが目安。
※「膨潤」とは、食材の水分をミキサーゲルの粉末に吸収させ、ムースゼリー状にさせることです。そのための時間を膨潤タイムとしました。

(5)(4)に(3)で泡立てた生クリームを加え、切るように混ぜる。
(6)器に2等分して盛りつける。


(7)サーモンのソース:
 スモークサーモンとクリームチーズ(常温)、生クリーム、牛乳をミキサーにかける。
 粒のない、なめらかなソースに仕上げる。

(8)(6)の器にサーモンのソースを上から流し入れる。
(9)好みでウニまたはイクラ添える。

*ご家族が召し上がる時には、ハーブのディルを少量添えてもよいでしょう。
*サーモンのソースにしっかりと塩気があるので、ブロッコリーのムースの塩分は控えめにするとよいでしょう。

 

この「ブロッコリーのムース」が活用している基本の元レシピ

基本のブロッコリーのピュレ

ゼリー化パウダーの特徴や使い方はこちら

(写真をクリックするとレシピページを表示します)

 

 

 

 

 

 

 

 

 
Top